性病検査初心者におすすめの性病検査キットを5つご紹介します!

性病検査キットって色々種類があってどれを使っていいか迷ってしまうものですよね。そこで、今回は初めて性病の検査をする!という方に自信を持っておすすめできる性病検査キットを幾つか紹介します!
1.あおぞら研究所 フルセット(17種)
性病検査が初めて方に真っ先におすすめしたいのが青空研究所のフルセットです。HIV,梅毒,クラミジア,淋病等々、全15種の全ての性病を一回で検査することが可能です。
どの性病にかかっているのかわからない…、とにかく全て知ってしまいたい!という方はこの検査を受けることで、一気に全ての悩みを解決することが出来ます。
検査項目が多く緻密で綿密な検査を必要とするため、多少お値段は張りますがその分精度も高いプランです。
徹的にあらゆる性病を調べて、すぐに治療を開始することができるため、値段以上の価値がある最も安心なプランだといえます。
2.STDチェッカー タイプE
こちらも性病検査初心者のかたにおすすめできる検査セットです。お値段がとにかくリーズナブルでなんと1万円以下でHIVやクラミジアといった主要5項目の基本検査項目が含まれているプランです。値段や利用しやすさから最もお手軽に利用できる検査セットとして、多くの方に利用されています。安価なめんから定期的な検査用として、年に一回以上のペースで利用している方も多いです。入門用として最適なので、一度試してみたいという方には最もおすすめできる検査セットです。
3.GME性病検査6項目+のど項目
主要な6つの性病検査(HIV、クラミジア、淋病、等々)に加えて喉の検査も行うことができるのがこのGME性病検査6項目+のど項目セットです。
性質上盲点になりがちですが、実はオーラルセックスを行う方にとっては、性器同様にのどへの性病感染の危険も非常に高いのです。
こちらも放っておくとどんどん症状が悪化してしまうため、検査キットを使って早めに病理を発見することが重要!
これらが思い当たり少しでも不安がある方、こちらのプランがおすすめです。
4.GME エイズ・HIV抗体検査
エイズは現在でも最も恐れられている性病です。そのためHIV感染検査は依然として人気が高い検査であるといえます。
そんなHIV検査を最もお手軽に素早くお安く調べることができる検査キットがGME エイズ・HIV抗体検査キットです。
GMEは検査室が毎日稼働しておりとにかく検査が速いため、最短翌日にも結果を知ることが可能です。
それだけ検査が速くありながら、お値段も4000円以下とまさにHIV検査を受けたい人のためのプランです。
感染拡大を防ぐためのキャンペーンの意味もコメられているプランなので、ぜひ気軽に受けてみることをおすすめします!
5.さくら検査研究所 単体キット
あらゆる性病検査の中でも最も安価なのが、サクラ検査研究所の単体キットです。なんと2700円で単体の性病検査が可能なんです!
これだけ安いキットは他を見渡しても一つもないでしょう。
調べられる性病の種類も、クラミジア、淋菌、HIV、カンジタ、等々主要なものは全て揃っています。
ピンポイントに調べたい性病があるならば、この検査キットを是非おすすめします。
ただし、このキットは注文後1週間前後とけっこう時間がかかってしまうので、即結果を知りたいという方にはあまり向きません。
気長に結果を待てて、自分がどの性病にかかっていそうか大体検討が付いている方がこのプランを利用するべきでしょう。

初心者におすすめであるプランは上記5つの検査セットです。どれもそれぞれに特徴がありますが、どの検査セットも非常に信頼性が高く精度も高いものです。
性病検査を行う上でもっとも重要なのが早め早めの検査です。あまり尻込みし過ぎると悪化して取り返しの付かないことになる場合もあるのが性病です。
ぜひこの記事を参考にして、少しだけ勇気を出して性病検査に取り組んでみてください!